ガリバー買い取りの無料査定~少しでも高く車を売りたい

ガリバー買い取りを希望するのだけれども、その査定には手間やコストがかかるのだろうか、という点が気になりますよね。

しかし、少なくともガリバーに関しては、その様な手間やコスト、遅くまで心配する必要はないでしょう。

まず、その申し込みに関しては、インターネットであれば24時間対応していますし、ガリバーは、なにせ全国に400以上の店舗がありますから、自宅の近くにはかなり高い確率でガリバーの店舗があることになります。

ゆえに、現車査定についても、比較的気楽に申し込みを行うことができます。

ある地域にしか店舗がないような業者ですと、概算見積の内容によっては、出張による現車査定を受け付けていないようなところもめずらしかありませんので、その点はガリバーの全国店舗網が威力を発揮しているということができます。

ガリバーの現車査定は、出張であっても、店舗での査定であっても、いずれも無料で行ってくれます。出張であれ、店舗であれ、自分の希望する時間や場所をつければ、それで受付終了です。

現車査定にかかる時間はおよそ10分ほどですので、店舗で見積を依頼する場合には、何かの用事のついでに立ち寄ればOKですし、自宅で見積を依頼する場合にも、何かの用事と用事の合間に現車査定を挟むことだってできます。

またガリバーでは手続き代行サービスといって、車の移転登録に関してガリバーが代行をしてくれますので、ややこしい手続きに手を煩わせるというようなこともありません。

また、台車についても無料で貸し出しを行っていますから、納品までに車がないというような状況も避けることができます。

ガリバー買い取りを依頼するにあたって必要な書類はどのようなものがあるのでしょうか。ここではそれについて見ていきたいと思います。

といっても、何もガリバーだから特別な書類が必要だと言うわけではもちろんありません。ここで述べるのは、どこの買い取り業者に対しても必要であろうと思われる書類ばかりです。

それは、自動車検査証、自賠責保険証明書、印鑑登録証明書、自動車納税証明書、実印、そして預託済の場合のリサイクル券です。印鑑登録証明書に関しては、発効後1ヶ月以内のものが2通必要になりますので、その発行日と枚数について注意をしておきましょう。

また、自動車納税証明書に関しても有効期限が重要になってきますから、こちらも有効期限以内のものであるかどうかをチェックしておきましょう。

また、これもどの海外医療者でも要求していうことですが、自動車検査証と印鑑登録証明書に記載してある現住所が異なる場合には、住民票をもしくは戸籍の附票あるいは住民票の除票が必要になります。

住所変更は1回だけである場合には住民票で大丈夫ですが、住所変更を複数行っている場合には、戸籍の附票か住民票の除票が必要になるわけです。

また氏名変更がある場合には、戸籍謄本が必要になります。

以上は普通自動車の場合ですが、軽自動車の場合はこれよりも必要書類はシンプルで、自動車検査証、自賠責保険証明書、印鑑、軽自動車納税証明書、そして預託済の場合のリサイクル券、となります。

中古車の買い取りを依頼するにあたって、ちょくちょく耳にするのが、自動車税の還付に関する話です。

自動車税というのは、 4月1日付で、自動車の保有車に課される地方税のことを指します。

この自動車税は、4月1日から、来年度末(3月末)までの分を前納ことになっていますから、この年度途中で登録抹消を行う際には、抹消した時点から、年度末までの分の税金が、月割りで還付されます(軽自動車は対象外です)。

通常、この自動車税の還付に関しては、中古車の売り手に還付されるのではなく、中古車業者のほうに還付がなされます。

そして、この還付額に関しては買い取り額に含まれているのが普通です。この点をよく踏まえておきましょう。自動車税の還付があるということをだけが頭にある場合、後々、「なぜ還付がされないのか」と勘違いのクレームを中古車買取業者にしてしまうことなります。

これはガリバー買い取りの場合もやはり同様となります。

自動車税の還付は、原則としては納税を行った人に対して還付がされますので、本来ならば、中古車の売り手の側に還付がなされるのですが、一般には自動車の引渡の際に「債券譲渡通知書」という書面によって、この還付税を受ける権利(=債権)自体が、譲渡される契約を結ぶことになり、還付はガリバー側になされることになります。

中小の業者の中にはこのような手続きを行っていない業者もあり、そのことによって買い取り金額にばらつきが生じるということもあるかと思います。

上記の点をよく確認しておきましょう。

まだローンが残っている車を売る場合・・・『ローン中の車を売却する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です